Infomation
お知らせ

Nadeshiko Yoriai(略称:NAYO)はみなさまが ほっと出来る機会・スペースを提供致します。

アメリカ手話に国際手話コース、英語に日本語クラス などのプログラムをはじめ、講演、ワークショップ、クラブ、ツアー旅行にイベント開催など盛り沢山の企画を用意しております。

少しずつ形にして行く所存でございます。
みなさま、是非とも一緒にワクワクする世界へ飛び込みましょう!

スタッフ一同、楽しみにお待ちしております。

About us
ナデシコヨリアイについて

なでしこ寄合い(Nadeshiko Yoriai:略称NAYO)の立ち上げ

ここ日本における身体障がい者に対する理解は、パラリンピアンたちの活躍など障がい者にスポットライトを当てたTV番組が増えたこともあり、昔と比べて徐々に理解が深まってきています。

しかし、世界に目を向けるとまだまだ遅れており、福祉後進国・バリアフリー後進国と言えます。街やメディアでも良く見かけるように、障がい者に対する「かわいそう」「生きて行くのが大変そう」「自立できない人」というネガティヴな見方が未だ多くの方に根強く残っているのではないでしょうか。

その見方を変えるために何が出来るのか、多くの人々の理解を得るためには何をすればいいのか、私達は考え、"NAYO"として立ち上がりました。

私たちは情報保障障がい者です

聴覚障がい者は、一般社会でもさまざまな制約を受けながら過ごしています。 一見しただけでは健常者と大して変わりなく障がいを持っているようには見えないことから、誤解されやすい方々です。また、聴覚障がい者という理由だけで「言葉もわからない」「採用するのはちょっと」と偏見も多少見受けられます。 特に、聴覚障がい者の方は視覚からしか情報が得られない特性上、いつ如何なる時でも充分な情報が得られる訳ではないのです。それに、必要な時にいつでも通訳が呼べる訳でもありません。いわば、情報保障障がい者なのです。 情報でありふれた社会の今日、満足に情報が得られない不自由さを強いられながら社会に適応することの大変さは想像に難くないでしょう。

目標は公平な社会の構築

そこで、私たちNAYOは「聴覚障がい者の社会適応力向上の手伝い」、また、「聴者と聴覚障がい者、それぞれがお互いに日常社会の中で格差なくスムーズに行き来できるような手伝いを行う」事業の展開を計画しました。 プログラムには日本語クラスをはじめ、グローバル化も進んでいることから英語クラスやアメリカ手話コースに国際手話コースなどの展開を考えています。 また、講演・ワークショップ・ガイドツアー・イベント開催など、みなさまが楽しめるような企画も予定しています。また、みなさまがホッと出来るようなスペースも提供して行きます。

障がいを持っている持っていない、聞こえる聞こえないにかかわらず、垣根なく一緒に過ごす事の出来る社会の構築が私たちの一番の願いです。

Service
サービスについて

★聴覚障がい者の社会適応力向上のお手伝いをする

・日本語クラスをはじめ、日本手話教室、そして、グローバル化も視野に入れての英語クラスやアメリカ手話に国際手話コース等、プログラムの提供

・講演、ワークショップ、セミナー、コンサルティング、ガイドツアー等、企画の提供

★聴者と聴覚障がい者、それぞれがお互いに日常社会の中で格差なくスムーズに行き来できるようなお手伝いを行う

聴者と聴覚障がい者がお互いに交流し、情報交換が出来るような機会・場を設ける。
手話関連を軸とした公共のサービスやプログラムの開発に協力する。

Contact
問い合わせ

  • 問い合わせについて
  • お客さまの個人情報、お寄せいただいた相談内容は厳重に取扱い、プライバシー保護に努めます。
  • お問い合わせ内容によっては、お返事を差し上げるまでにお時間をいただく場合がございます。
  • ナデシコヨリアイからお返事させていただくことが適当でない場合には、お返事を差し上げられない場合もございます。あらかじめご了承ください。
  • ご返事について
  • お問い合わせが完了しますと、【受信確認メール】を自動送信いたします。もし、受信確認メールが届かない場合は次の項目をご覧ください。

    特定アドレス以外からのメールを受信拒否にしている場合
    →メールの受信確認をご確認の上、フォームより再度お問い合わせください。

    ご入力のメールアドレスに誤りがあった場合
    →メールアドレスをご確認の上、フォームより再度お問い合わせください。
ご同意いただける場合は下記の「メールフォームへ」をクリックしていただき、次画面にお進みください。

メールフォームへ

Loading